Have a
good life
藤枝市
藤枝市S様邸
与左衛門の家
外観は、住人そのものの人柄が現れていることと、また社会的景観としての位置づけを考えて取り組みました。

ハウスメーカーの行を追った画一した外観は、時間がたてば飽きるでしょうし、住人の個性が現れないと考えています。


10年後、20年後を考えてみると本物の材料は味が出てきますし、化学製品より断然美しいと思います。

S様邸は、自然素材を使用した、経年変化で味わいが出る木の家です。
DATA
  • 藤枝市S様邸
    お客様希望のシンプルな玄関
    玄関は建物の顔ですので慎重に検討しました。 広すぎず狭すぎず、またお施主様の意向もあり、飽きが来ないようあえてデザインを最小限にシンプルにまとめました。
  • 藤枝市S様邸
    暖房効率を考えた天井の高さ
    庭を望む広間は奥行きが長く広くなるため、建物の中央上部にハイサイドライトを設け、明かりが落ち、また換気ができるようにしました。 天井高さについては、暖房効率を考え高くなりすぎないようぎないよう柱寸法を工夫しています。
  • 藤枝市S様邸
    千本格子
    建具は、天竜杉を使用して製作したものと、一部古建具を手なおしして使用しています。
  • 藤枝市S様邸
    設計と大工
    この建物は平屋建てで、雨の多い日本本来の地に伏せる様な屋根とし、変化を与え、のびのびと落ち着いた趣のある外観を意識して設計しています。
    構造は、伝統的な大工の技と知識が詰まった木組みで組まれています。

Gallery

お問い合わせ・資料請求・ご相談はこちら