Have a
good life

Report
お客様レポート

完成
ご家族の変化に対応した、新築風リフォーム
2世帯住宅に増改築 焼津市YM様邸

娘さんご家族の同居により、リフォームをしたYM様邸。

生まれ変わったYM様邸に暮らして1年半。
新たな暮らしについて、お話を伺ってきました。





外から見てもリフォームしたお家だとは思えないYM様邸は、
築25年でリフォーム工事を行いました。



『広さ希望のリビング』

家族の過ごす場所だから、広くしたかったというリビング。
既存の床の上に杉の床を貼り、
ぬくもりのあるあたたかな雰囲気のある空間に。

お子様がいるため、キッチンに作ったカウンターを使って
食事はしないとのことですが、もう少し大きくなったときに
リビング学習にも良さそう。






ガラスをペアガラスに交換したところ、『冬の結露がゼロになった』とお母様。
ペアガラスの断熱効果恐るべし。

床の杉も調湿効果を発揮し、結露ゼロに協力をしていることでしょう。





『お母様の夢』

以前はキッチンが孤立しているような形だったため、
憧れていたという、対面キッチン。

リビングにいるご家族の様子を見ながら
お料理ができるようになりました。

お母さんが笑顔なら、家族みんなが笑顔になれますね。





『娘さん夫婦のリビング』

2世帯の暮らすYM様邸は、
1F、2Fでそれぞれが生活できるようになっています。

だからと言って、1部屋ごとが小さいということもなく、
増設により、広々暮らしやすい家族サイズ。

お子様ものびのび遊べます♪






お風呂もトイレもそれぞれ設置。

大人数でも、ストレスのない、2世帯暮らしの基本です。


人は生涯で、3年もの時間をトイレで過ごすと言われています。
そう思えば、トイレもお気に入りで落ち着く空間にしたいですね。









ご家族も増え、まだまだ暮らしはこれからのYM様邸。

子どもは成長し、大人も年を重ね、
くらしの形も変化し続けるでしょう。

私たちの変化に、家を合わせて、
また、その変化を考えた家づくりをすることは、
新築やリフォームする上でとても大切なことですね。



これから先の木の家暮らしもご家族みんなでお楽しみくださいね。