Have a
good life

Report
お客様レポート

施工中
リフォーム事例
リフォーム

こんにちは。

先日施工しました、リフォーム現場をご紹介します。

 

今回、息子さんがご家族で実家に戻り

ご両親と同居されるということで、リフォームのご依頼を頂きました。

 

こちらは浴室ですが

毎日掃除をしていても

どうしても取れない汚れは付いてしまいます。

そして何より脱衣室との出入口に

段差があるので将来的に不安があります。

 

既存のユニットバスの解体が終わりました。

出入口の段差を改修する為に床を上げて、手摺を付けるので

既存の窓の大きさでは、浴槽と干渉してしまいます。

 

ですので、少しサイズの小さい窓を新たに付けます。

建てた当時よりも断熱性能は断然良くなっていますので

寒い冬でも安心です。

 

新しいユニットバスを施工しました。

床がフラットになって、これで出入も安心ですね。

ピカピカのお風呂場になり、入浴タイムが楽しみになりますね。

 

LDKにある6畳の畳コーナーです。

少し段差になっているので、床をフラットにして

一部の壁を残して、それ以外は撤去します。

 

天井もフラットにしてクロス仕上げにするので

下地から組み直します。

 

床の高さを根太で調整します。

既存の材料がまだまだ使える状態でしたので

加工してそのまま床の下地にします。

 

断熱材を入れて、桧の無垢板を張ります。

 

ここには3枚の引き込み戸が入ります。

右にある壁が撤去できれば

わざわざ垂れ壁をふかす必要がないのですが

構造上、撤去することはできませんでした。

 

こちらが完成した写真です。

計画の段階では、既存のフローリングの色に

合わせて新しい物を張るつもりでしたが

なかなか合う物がなかったので

思い切って違う色にしました。

無垢材なので暖かく、木の香りもするので

お客様にもとても満足して頂けました。

 

間仕切りの戸も無事に付きました。

吊り戸タイプになっているので

床にはレールなどはなく、フラットになっています。

ですので、普段は戸は閉まって足元は気にせずに

解放された空間にすることができます。

 

お子さんがまだ小さいので

リビングで思いっきり走り回ることできますし

丁度いい遊び場になります。

 

大工さんの腕にかかれば

大抵のことはなんとかなるのが木造の良い所ですね。

今回のようなリフォームも行っていますので

是非、ご相談下さいませ。