Have a
good life

Report
お客様レポート

施工中
シロアリ被害について
リフォーム

こんにちは。

今回はシロアリ被害について書きたいと思います。

 

シロアリは家の床下に入り込み

浴室、台所など湿った場所を好んで住み着きます。

そこから土台、柱など構造上重要な木材を食べてしまいます...

 

少し前に、シロアリ被害にあったお宅の工事をしましたので

その時の様子を見てみましょう。

畳がかなり沈んでしまうということでめくってみると...

 

見事に畳の下地材が食われていました。

これでは畳も沈んでしまいます。

根太もかなり食われていましたが

実際どのくらい被害があるのかは

床を剥がしてみないとわかりません。

 

遠目ですとわかりませんが...

 

やはり食われています。

と言っても表面だけ見てもあまりわかりません。

 

表面的には大丈夫そうに見えても

実際木を切ってみると

中はご覧の通り酷い有り様になっています。スカスカです。

 

真ん中にある線状の物がわかりますでしょうか。

これは「蟻道(ぎどう)」と言って文字の通り

蟻の通り道になっていて、これを伝って地面から

木材の中に入り込みます。

 

全体的に被害が酷かったので

床組を全部を新しい材にします。

 

床束も木材から鋼製束に替えました。

 

床組をやり直した後にシロアリの

防除工事をしたのでこれでしばらくは大丈夫でしょう。

ただ、こちらのお宅は山奥で、基礎はベタ基礎ではないので

シロアリが発生しやすい場所になっています。

ですので、注意しておく必要があります。

 

いくら対策をしても相手は生き物ですので

難しい所はありますが

大事な家を守る為、少しでも気になる節があったら

すぐに調査をすることが大切です。