Have a
good life

Report
お客様レポート

完成
基礎工事
吉田町Y様邸
地鎮祭を終え、基礎工事が始まっています。
 
 
と言ってもこの状態。
まだまだ基礎の出来上がりまでは時間がかかります。
 
DSCF2868.jpg
 
基礎には、ベタ基礎と布基礎があります。
 
 
ベタ基礎とは?
 
『ベタ基礎とは建物の立つ範囲の地盤全てに、鉄筋をサイの目に組み上げ、
 建物の範囲全てに、ベース生コンクリートを平らに15〜20センチの厚さで流し込みます。
 
 コンクリートが固まり次第、土台や力の掛かる部分に型枠を組み上げ、
 30〜40センチ程度の高さで立ち上がり生コンクリートを流し込み完了です。
 
 ベース生コンクリートを、建物の範囲全てに流し込むことによって、
 住宅に掛かる力を分散させ、住宅全体を支える工法です。
 
 住宅の重み・地震・台風・様々な力から住宅を守る効果があります。』
 
DSCF2869.jpg
 
布基礎とは?
 
『布基礎とは住宅の重みや力の掛かる部分に、
 幅40〜60センチ程度の型枠の間に逆T字型の鉄筋を組み上げ、
 ベース生コンクリートを流し込みます。
 
 固まり次第型枠を組み上げ、50〜60センチ程度の高さで,
 立ち上がり生コンクリートを流し込み完了です。
 
 ベース生コンクリートと立ち上がり生コンクリートを一体式で行う工法もあります。』
 
 
このお家はベタ基礎。
正直な家の会(石川木材建築舎)の家は、ベタ基礎が多いです。
 
 
また、追って進み具合をお知らせします!