Have a
good life

Report
お客様レポート

上棟吉日
完成川根本町O様邸 新築工事:完成
週末、川根本町のO様邸の建前でした。

雲が出ていて、朝方は少々雨。
さてさて、『上棟吉日晴男』*石川木材建築舎のてるてるぼうず
その役目を果たせたのでしょうか・・・?


上棟の様子を、午前と午後に分けてご報告です。

まずは午前編!!


DSC_0005.jpg

大工さんより遅れて到着したため、ついた頃には大黒柱が・・・
すでに1階の柱が立って、梁が組まれていくところでした。

DSC_0028.jpg

DSC_0039.jpg

DSC_0043.jpg

手前の木は、「当て木」です。
梁を直接たたかないように、添えているので凹んだりしています。
傷だらけで頑張ってます。

奥の柱の方の様子↓↓です。

DSC_0047.jpg

DSC_0049.jpg

きっちりとかんだら、木のくさび(込栓)を打って、継ぎ目をより頑丈にします。

DSC_0128.jpg

梁をつないだ箇所には込み栓を使用し、金具はつかいません。


こちらは建物(柱)が曲がっていないかを見ています。


柱が正しい位置かを確認して、そのまま動かないように
仮すじ(後ではずす、仮止めの板)を打っていくのですが、

を見せるお家のつくりのため、釘を打っていいところと悪いところがあります。

「ここはいい、ここは見せるところ。」と図面を見ずに、淡々と作業していく大工さん。
頭の中はどんな風になっているのでしょう??図面が浮かんでるのかな?

DSC_0217.jpg

DSC_0228.jpg

柱、梁と作業が進み、天井、床になる部分を作っていきます。

DSC_0273.jpg

DSC_0305.jpg

DSC_0310.jpg

1階部分がほぼ終了です。

DSC_0331.jpg

DSC_0408.jpg

梁が斜めに入っているのは、1階だんなさん専用!?の部屋。
天井はどうなるのでしょう?


と、作業は順調に進み、昼前には2階の柱と梁がほとんど完成!

お昼には、おいしいご飯をおなかいっぱい頂いて、午後の作業へ気合を入れなおしました。


                                        午後編に続く・・・・