Have a
good life

Report
お客様レポート

建前の準備
完成島田市K様邸 新築工事:完成

島田市K様邸は、ついに今週土曜日が建前となりました。

その準備のため、石川木材から建材が、運び出されています。

DSC_3453.jpg
積み上げられた建材!

これからK様邸の施工現場まで運搬されます。

DSC_3454.jpg
▲手刻みされた材がたくさん積まれています。

材木業も営む石川木材 建築舎は、三大人口美林と言われる天竜の木材を使用しています。

そして、木材の天然乾燥を行い、色艶のある、木本来の香りがする上質な材木を製材します。

K様邸は伝統工法によって建てられるため、製材された材は、大工さんが一つ一つ手刻みをしています。

DSC_3456.jpg
▲こちらには、一際大きな大黒柱も積まれていました!

運搬される直前に、写真に収められてよかったです。

現場では、土台据付が完了していました。

DSC_3447.jpg

基礎のコンクリートと土台となる材木の間には、御影石の基礎パッキンを入れています。

御影石は、天然石なので、風化や劣化に強いという特徴があります。

DSC_3451.jpg

御影石の基礎パッキンにより、風の通り道を作り、換気されるため、

土台の腐れを防ぎ、シロアリや腐朽菌を寄せ付けません。

ご興味のある方は石川木材のホームページに詳細が載っていますので、ぜひご覧ください。

また御影石の基礎パッキンは通販での販売も行なっています。

今週土曜に行われる建前の準備が着々と進んでいます。

楽しみですね!

ではまたご報告いたします♪