Have a
good life

Report
お客様レポート

外壁工事途中経過
完成藤枝市Y様邸 新築工事:完成

藤枝市Y様邸の外壁工事が始まっています。

 

Y様邸の南側の外壁は、珪藻土の塗り壁になります。

珪藻土はとても小さな細孔を無数に持っていて、湿度が高い時は水分を吸い、

乾燥しているときは、水分を吐きだす調湿効果を半永久的に行います。

また、脱臭、断熱効果、防火性能もあるという、とても働き者の素材です!

 

まずは、塗り壁の下地としてあらしが貼られ、

DSC_2676.jpg

 

その上に、アスファルトフェルト+ラス網が貼られます。

y-rasu.jpg

塗り壁の下地の何重にも重ねるこの作業により、クラック(割れ)の防止につながります。

 

20151207131918.jpg

 

それがおわると、下地塗りの作業へ移ります。

20151207132735.jpg

まずは中塗りのモルタルが塗られます。

 

その後、モルタルを乾燥させて、上塗り作業へと入ります。

20151207132236.jpg

あらし貼りで、外観が茶色だったY様邸も、現在はモルタルのグレー色になっています。

 

珪藻土の仕上げでどのようになるのか楽しみですね。