Have a
good life

Report
お客様レポート

施工中
断熱材の準備。
牧之原市G様邸 リフォーム
こんにちは!

解体が終わり、作業の進むG様邸。

床・壁・天井に断熱材(セルローズファイバー)を施工するため、
準備として、大引きの部分に専用シートを張っていきます。





強度があり、破れにくく、密にセルローズファイバーを吹き付けることができます。
透湿もできますが、充填率が高いため、気密の数値も良くなるのだとか。


このあと根太を張って、上部の断熱材用の布を張ったら、
いよいよセルローズファイバーを吹き付けていきます。